COMMON COFFEE COUNTER 様の店舗内家具を製作しました

更新日:11月28日

2022年3月、鹿児島市平之町にオープンされたコーヒー屋、COMMON COFFEE COUNTER 様の店舗内家具を担当しました。

今回は、施工を担当された37designさんとご一緒にお仕事をさせていただきました。


メインのカウンターに始まり、キッチ、レコードラック、ブラケットライトや焼き菓子ディスプレイ用の高台に至るまで、大小さまざまなものを製作しました。  

時間がだいぶ経ってしまいましたが、ひとつひとつご紹介させていただければと思います。

 

 

まずはメインのカウンターから。






お店の屋号であり、メインともなる「counter」。

高さ違いのカウンターを組み合わせ、全長は4メートル越えと圧巻のサイズに。ここに、オーナー様の思いの全てが集約されているといっても言い過ぎではないくらい、細部までこだわり抜いた存在感抜群のカウンターに仕上がりました。

カウンター前面は額縁のようなデザインになっており、額縁の中は、木目の流れを大事に製作しています。

こちらは、現場での設置、アールの土台部分の製作など、37designさんのお力をお借りしています。


アールのついたカウンターは立ち飲みスタイル。ぜひ無垢の木の手触りを感じながら、おいしいコーヒーを楽しんだり、オーナー様とのお話に花を咲かせていただければと思います。

 


カウンターサイズ:W4450×D900×H1100(低い方:H945)

仕上げ:オイルフィニッシュ




お次はキッチン。




こちらは、開き戸と、棚板可動式のオープンスペースとで構成されています。

目隠ししておきたい物と、見せて収納するものとで使い分けができ、メリハリのある収納が可能なところがポイント。

店内すべての家具に共通していますが、落ち着いた赤茶系の色味で統一しています。


 

キッチンサイズ:W2590×D640×H875

仕上げ:ウレタン塗装




キッチンカウンター上のレコードラックも。



こちらもオーダーメイドならでは、レコードとプレイヤーがぴったり納まるサイズで製作しています。

壁付けなので、浮かしたことで空いたスペースも有効活用できますね。

 


レコードラックサイズ:W540×D340×H830

仕上げ:ウレタン塗装

 

 


さりげなく付いているブラケットライトも。



こちらは壁付けの照明。

浅く入れた段差と真鍮のマイナスネジで、クラシカルな雰囲気に仕上げました。

電球はオーナー様の私物を使用しています。

薄暗くなると、より一層しっとりとした雰囲気が楽しめますね。

  


ブラケットライトサイズ:φ140×H65 

仕上げ:オイルフィニッシュ

 

 


その他、扉、焼き菓子ディスプレイ用の高台も製作しています。

 


框組で製作した扉は、縁の面取りにもこだわっています。




焼き菓子ディスプレイ用の高台は、オーナー様がお持ちのガラスドームに合わせて製作しました。

お手持ちの物に合わせてぴったりで製作するということができるのも、オーダーメイドの醍醐味ですね。

 

 

 

長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございました!

COMMON COFFEE COUNTER 様に行かれた際には、ぜひうちのうら屋の仕事も見ていただけたらと思います。

 


うちのうら屋では、ご家庭の家具のみならず、店舗什器なども承っております。

店舗の雰囲気やお好きなイメージに合わせてお作りしたり、お打ち合わせを通して一からご一緒に考えたりということも致しますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います。