ash DESIGN & CRAFT FAIR 2021 を終えて



11月20日~12月5日にわたって開催された ash DESIGN & CRAFT FAIR 2021 が無事終了しました。

期間中お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。

 

他の作家さんと一緒の展示や、同じ会場でのイベントというのは何度かありましたが、今回は初めての単独での展示。

搬入直前まで準備に追われ、果たして間に合うのか、うちが作ったものだけで空間がもつのだろうかなど、とにかく不安の方が大きく、いざ始まってからもしばらくそわそわしていました。

 

今年は参加店舗、作家さんともに今までで一番多かったようですが、その中でうちのうら屋を見つけていただき、会場に足を運んでくださり、本当になんともいえないうれしい気持ちでいっぱいでした。


今回の展示では、「未来の古家具」をテーマに小さな箱物や棚などを製作しましたが、いつものオーダーメイドの家具とは違い、私たちの作りたい家具を、作りたいように、わがままに作りました。その中で、「ここを見にきました」と言ってくださるお客様がたくさんいらっしゃり、私たちがよいと思う感覚に共感していただき、背中を押してもらえた気がしてとても励みになりました。


期間中は他の店舗や作家さんの展示も見ましたが、改めて手仕事の素晴らしさ、エネルギーを感じ、とても刺激になりました。私たちも今回の展示での課題をしっかりと次に繋げていきたいと思います。

 



うちのうら屋も11月15日を境に3年目に突入しました。

まだまだ3年目ですが、昨日より今日、今日より明日と、誠実にコツコツと日々を積み重ね、よりよいものづくりに励んでいきたいと思います。

 

お越しくださったみなさま、ash実行委員会の方々、場所をご提供くださったchord 金子さん、高台を置いてくださった沖玉さん&使ってくださったatelier NiwAtocOさん、見に来てくれた友人たち、そしてそして、力になってくれた家族と子どもたちに感謝感謝です。


ありがとうございました。