​折戸の仏壇02

サイズ:W500×D320×H480

木の種類:クスノキ

仕様:棚板3段(下段はスライド式)

​   引き出し2杯

​仕上げ:鉄染め、蜜蝋仕上げ

​参考価格:198,000円(税込)

鉄染めで仕上げた、深みのある色合いの仏壇です。

​こちらはオーダーならではのこだわりが詰まったものとなりました。天板裏面には、お客様のご実家に唯一残されていた家紋入りの欄間を埋め込み、背板部分には薩摩焼の陶板を設えました。

​ご自宅の棚の上に安置されるとのことで、棚のサイズに合わせた大きさや色をご提案しました。

扉や引き出しのない仕様や、棚板の数など、ご予算やご要望をお聞きしながらお作り致しますので、まずはお気軽にご相談ください。

S__5595167_edited.jpg

着色前の様子。オイルを塗る前の木肌も、さらりとしていてとても魅力的です。落ち着いた濃い色味と程よい光沢がご希望とのことでしたので、鉄染めで着色後、蜜蝋での仕上げをご提案しました。

S__5595163_edited.jpg

​今回の一番のポイントである欄間の埋め込み。洋間に安置される予定とのことでしたので、仏壇自体のシンプルですっきりとした印象を大事にしながらも、家紋入りの欄間の良さも損なわないよう、天板裏面に半分埋め込む形にしました。

​お客様の思い出の欄間を、仏壇という新しいかたちとして残すことができ、とても光栄です。

S__5595150_edited.jpg

​内側を明るく見せたいとのことでしたので、鹿児島ならではの薩摩焼の陶板をご提案し、背板部分に設えました。こちらは、鹿児島県内で焼き物の製作をされている七然窯さんに作っていただきました。白のようで白ではない、なんともいえないやわらかな色味と程よい光沢が、内部を明るくし、全体の印象をとてもあたたかいものにしてくれています。

S__5595160_edited.jpg

引き出しの内寸は、幅180mm×奥行き200mm×深さ40mm​と、ちょっとした小物を入れるのにちょうどよい大きさです。仏壇の扉に合わせ、真鍮の取っ手を使用しています。

下段の棚板は通常時80mmで、そこから70mm手前にスライドすることができます。